2015年04月15日

何故、和美人(Wabito)をあえてカリスマ和美人としたか?

18日(土)のカリスマ和美人®プロデュースセミナーに2名キャンセルが出ました。このチャンスにご参加希望の方はどうぞお早目にお知らせ下さい。
https://www.facebook.com/events/892449760806740/
TEL 073-422-3970 
 
何故、私がメイクアップアーティストと言わずに化粧師秀(けわいしひで)として活動し始めたか?そして講演でなぜ写真の様な服を着ているか? 
また何故、和美人(Wabito)をあえてカリスマ和美人と商標登録したか?


  
私は外食産業から転職してこの業界に入りました。
過去の栄光などは邪魔することがあっても新しい業界で何の役にも立たない。
そこで無名な自分を強くブランド化するために真剣に考えた事がネーミング。
  
それには理由があります。
それは私も含め自分が携わった女性を世界的カリスマ的和美人になってもらいたい。
   
①情報過多の時代、人と同じ事をしていては覚えてもらえない(インパクト)
②自分で自分をブランド化する必要がある(価値観の多様化で紛れ無い様に)
③日本だけでなく世界を意識して行く(グローバル化に打ち勝つために)
  
まだまだ理想とは程遠いけれど、
色々と考えて来た事の準備が整いつつあります。
詳細はカリスマ和美人®プロデュースセミナーでお会いした方にお知らせします。
池端 秀之さんの写真




化粧師秀のメイクアップショップ