2015年11月17日

プロフィールヘアメイク写真撮影

貴方ならどの写真が良いですか?
先日プロフィール写真撮影に来られたお客様の写真です。

当社主催のカリスマ和美人®プロデュースセミナーにご参加されたのをきっかけに、
自分の強みをもって社会貢献する為に更に頑張ろうと活動されています。
 


私たちは、美容の見かけのチカラだけでなく、内面の魅力にも同時に働きかけ、
個人の魅力を最大限に引き出す事に特化してトータルプロデュースしたいと考えています。
 
一口にプロフィール写真と言っても見る人によっては評価の対象が随分と変わるでしょう。
  
最初に
ヘアに目が行くのが美容師
メイクに目が行くのがメイクアーティスト
睫毛に目が行くのがアイリスト
肌に目が行くのがエステシャン
洋服に目が行くのがスタイリスト
色合いに目が行くのがカラーコーディネーター
構図や文字に目が行くのがイラストレーター
被写体深度、ピント、光に目が行くのが写真家
表情に目が行くのが表情筋トレーナー
口元に目が行くのが歯医者
指先に目が行くのがネイリスト
などなど・・・あげるときりがありませんが。
   


  
私たちが思うのに、
その人の魅力・職業・スキル・可能性をご本人と一緒になって考
えながらフューチャーし、最大限に表現して行く事と考えています。
  
見た目と内面(考え方・価値観など)を加味する事で
バランスを取りながら行き先を考えます。
     
なので時にはシンプルに、時にはシックに、時には華やかに
時には陽気に、時にはクールに、などなど・・・
   
同じ人物の方でも写真イメージで随分と受け取られ方が変わります。 
  
そしてその写真が良いも悪いも
24時間四六時中、自分の分身となって営業活動して行く事となるのです。
 
だからこそ大切なのです。 



ヘアメイク撮影の事なら印象分析を得意とするメイクアップスタジオ秀までどうぞ
TEL 073-422-3970 http://kewaishi.jp



化粧師秀のメイクアップショップ