2015年12月09日

素の自分、ナチュラルが良い!

こんにちは、時々詩人・化粧師秀です(笑)
 
僕はメイク後、お客様の写真を撮るカメラマンもしているのですが、たまに風景写真も撮りに行きます。
 
空も海も花も木々も同じ表情はひとつとありません。
秒単位で刻々とした息づかいすら感じます。
ある意味、自然と対話している感覚です。
 
何故だかシャッターを切っているときは
こちらの息が止まってしまっています(笑)
   
だから生身の人間の持つ可能性、魅力を
カメラに収めると言うのはさらに簡単な事ではない事を
常々痛感しております。



  
ただ今までの経験上ひとつだけ言える事は、
 
 
作りこまれたもの
意識しすぎたもの
意図的なもの
計算されたもの
強調されすぎたもの
我が出てるもの
 
・・・より
 
そのまま 
自然体
ナチュラル

その人らしさ
そのもの
 
・・・がイイと思う。
    
  
ある意味、お客様が
開き直ってくれて
自然体になって来た時の表情が
撮れたとき
いいなぁ~って感じます。
 
    
日頃から
素の自分を意識する
意識し過ぎないように
自然体で意識する(笑)
  
そして
自分らしさとは何かを
感じる事は大切な事じゃないかなぁ?
と思っています。
  
    
多くの人々が居て
多くの価値観があって
多くの情報が飛び交う中
 
振り回されることなく
   
自分らしさを見つけておくことは
人生を歩む上で
とてもハッピーな事だと思うのです。
    
 
貴方は、どんな花になりたいですか?
貴方は、どんな色をつけたいですか?
貴方は、どんな咲き方をしたいですか?



化粧師秀のメイクアップショップ