2016年01月09日

幸せの意思を拾う!

「どうでもいいでしょ!」

そんなどうでもいいことに
「どうでもいいでしょ!」って言える幸せ。


株が下落続き、水爆実験、テロ、争い、事故、事件・・・
テレビを付ければ多くのネガティブイメージの映像が飛び込む中

   
観覧車に乗ったカップル100人中、何組みがキスをするか?
それこそ「どうでもいいでしょ!」
    
ってどうでも良さげな平和な番組があり
思わず「40%!」と
声高らかに誰よりも食いついてしまっている僕(笑)
     
  
結果、70%以上がキスをするらしい。(予想外に多いじゃん)
観覧車の頂上に着く一瞬を狙っている
カップルのドキドキ感、トキメキ感を想像して
懐かしくも、にやつく僕も何だか幸せな気持ちになっていた(笑)  
 
 
世の中、先の不安や心配事はいくらでも転がっている。

けれど

探せばどうでも良さげなと思っているハッピーな出来事も
それ以上にゴロゴロ転がっている。
   

   
何げに転がっている小さな石ころを子供が拾う様に
 
何もなさげな暮らしの中でも、丁寧に意識して手に取ってみれば

その石ころにも、重さや個性が・・・

そうきっと何かの幸せの意思が詰まっている(いしだけに)
    

 
もしも

毎日毎日くり返す化粧を
  
「化粧なんてどうでもいい!」
な~んて思っている女性がもしも居たなら
    
  
それは幸せの意思を
拾うことから、自ら逃げているのかもしれません。   
     
  
石は手に拾って、ころころ転がすから
石ころと呼ぶのです。
  
 
そして  
石ころはころころ転がるから
しだいに丸く美しくなって行くのです。     
  
 
人間も良く似ている様な気がします。

  
幸せの意思を自らの手で拾いましょう(^O^)

                    化粧師秀





化粧師秀のメイクアップショップ