2016年01月27日

おまけの眉はおまけ、それなり・・・

いきなり「な~んだその顔!」 
  
なんて人から面と向かって言われたら腹がたつ。
大体、面と向かって言ってくれるのは身内か仲の良い親友ぐらい。
 
  
大概常識のある大人なら、仮に「変な顔」「勿体無い顔」「暗い顔」「病んだ顔」「怖い顔」「近寄りたくない顔」
と感じたり思っていても
     

声に出して直接相手に言えるわけがない。

静かにその人から遠ざかる・・・
  
だからこそ怖いのです。   
  
顔はその人そのものと言っても過言ではない。
   
 
顔の中でも目を見れば、
  
瞳が濁っているかピュアかぐらいわかる様に
 
そして目と眉は連動して、相手への印象を決定づけている
 
       
言葉は適切でないけど、
  
眉ひとつで、安っぽい顔、上品な顔と雲泥の差が出る
 
    
「私は人柄、内面に自信があるから大丈夫」と言う方でも
 
やはり、見た目でかなり損をしている人はいっぱいいる。
  
    
もし眉ぐらいと思っている人がいたら
  
化粧師の専門家として断言しておきます。
    
   
おまけで付いているチップで眉メイクを仕方なしにしている人と
   
プロ仕様の眉ブラシで眉メイクを真剣に捉えてしている人の差
 

おまけはおまけ・・・ やっぱりそれなりで
   
     
一手間もふた手間もかけた人の方が、女子力、人間力が上がり、
 
自信に繋がる事は間違いない。
 
写真は、本日のニュース和歌山さんの広告。
この広告をお持ちでない方でも、FB、ブログを見たとご予約下さい。
   
この機会に是非とも眉を見直してみて下さい。
TEL 073-422-3970 




化粧師秀のメイクアップショップ