2016年06月23日

幸せメイクと不幸せメイク

どっちのメイクがお好き? 
   
と聞いておきながら正解はありません。
   
ただ、どっちが幸せ? どっちが不幸?
  
って聞かれたらどうでしょう。
  
誰だって幸せメイクを選びたいですよね。 
    





 
こんな心理状態の時は・・・
 
こんな相手と会う時は・・・
 
こんな仕事をする時は・・・
 
 
などなど
     
  
TPOに応じて、環境に応じて、価値観に応じて
  
  
自分の顔を幸せメイクで包むノウハウがあるのです。
  
 
しかも適当でなく、自分の意思で、目的を持ってするメイク
   
それが僕の提唱しているコミュニケーションメイク®
   
   
ハッキリ言いますが、
   
自分の好き嫌いだけでするメイクではありません。  
   
 
そこには、相手を思いやり、計算されつくされたテクニックと努力が隠されています。
       
 
写真のふたつの顔は、
   
  
個別メイクレッスンに来られている方が、自分でメイクした顔。
     
    
どちらのメイクも彼女にとっては、幸せメイクです。
  
ただ、どんな時に使うか、どんな相手に使うかで
 
全く別物になります。 
    
詳細を勉強されたい方は、本気レッスンに通って下さい!
 
http://kewaishi.jp



化粧師秀のメイクアップショップ